« 薔薇満開の一言 | トップページ | 空中を浮遊してみたい(思い出) »

2008/06/28

歩く姿について

日課としている散歩でいつも思うことである。私の歩く姿は歳を重ねるごとに前傾姿勢になって来ていると思う。これではいけないと意識的に立ち止まっては背を伸ばす。「人のふり見て我がふり直せ」の言葉が当てはまるのではないかと思っている。すれ違う、同年輩らしい老人を観察して見るようになった。両手を極端に大きく振って歩く姿はドーも好きではない運動であればいいのかもしれないが、人生の空白の無くなって来ている人々は概して一所懸命に意識して歩いているように見える。私と同じである。

これに反して、これから成長して行く若者達の歩く姿が美しくないのが多くなった。靴の履き方を見ていると心配でしょうがない。先ず女性の方々は殆どハイヒールである。その履き方と歩き方が、それはそれは将来関節に障害が起きる状況にあるのではと思うような足が極端にハ型で歩いて居る人が非常に多いのに気付いた。ハイヒールだけは形は好いが履いてる人の歩く姿は不恰好でとても美しい歩きとは思えないのである。私は筋整復院専門の先生に質問して見た。「ハイヒールの歩き方を正しく理解し歩行しないと障害は必ず出る」との、お話であった。TVニュースで見る限り外人女性のハイヒールの歩く姿はまことに美しい。自分の歩く姿を動画で撮影して見てはどうだろうかと思う それよりも、中年になる頃には関節痛で悩むことになる。また地下鉄の歩道でパタ パタと大きい音がするのは大抵ハイヒールから出る騒音である。靴底材質を音が出るように作ってあるのであろうか、昔良く下駄を履いていたがその音は木質音であったので柔らかい最も道路は砂利道が多いから音が自然音に近かかった。ハイヒールの靴底の高音は頭のずいに響く音である。

男性の若い人は靴のかかとをつぶしスリッパ状にして履いている人が多い。歩行上非常に危険である。女性の方にも同様に履いている姿をみかける。身体の姿勢も悪くなると思う。時代を担う日本の大切な若人達である。歩行は健康の原点であることを認識して欲しい。

水泳選手が新アイデアの水着を着て新記録を出したTVニュースを見た。人体と水着が完全に一体となった美しさに見惚れた。

靴も人体と一体となった動きをするときも同様に美しい。靴の設計も一考を要するのでは無いのだろうか 万葉の頃から日本女性は美しい 男性も凛々しかった。とある図書で読んだことがある。

私の若い頃は出かける時にはシッカリと靴紐を結んでいた。すると足がかろやかに歩行できたことを記憶している。年老いた今はゆっくりゆっくり歩いている。

ビルのガラス窓に反射している我が姿らしい映像を見た。右手を上げて見た。たしかに77年7ヶ月を経過した我が姿であった。

 

« 薔薇満開の一言 | トップページ | 空中を浮遊してみたい(思い出) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

歩行は、健康の維持に大変重要だといわれ、勧められてストックをついて歩くノルディックウオーキングといういうのを始めました。初老段階の私には、手にも力が入るので全身運動になるとのことでやっております。

クオリアさんの歩く姿が目に見えるようです。転んだりすると大変なので、ゆくりと歩いてください。私も777まで歩けるようにつとめたいものだと思っております。

watari41さん コメントありがとうございました。ノルディックウオーキングを始められましたか好いことですね散歩ではなく全身運動ですね ご立派です。私は転ばないよう歩き続けたいと思っています。

確かにウオーキングをしている人達は中年以上熟年層が多いですね。
人生の空白が少なくなったと云うよりは健康の為、体力の現状維持といった点でしょうか?
若い方達の踵を踏み潰してスリッパ状にしているのは何だかダラシナイ感じですし、
コツコツと靴音がイヤに響く靴は若い方の自己主張かしら??

michikoさんコメントありがとうございます。歩くことの意義は健康維持が主体でしょうね 老人の歩行者は脳梗塞のリハビリが多いのです。最近多く見かけるようになりました。私もMRIを2回「右聴覚の低音部が聞き取れなくなったとき」と「ふらつき感がでた時」でした耳の血管も鮮明に見える映像に感心致しました。結果して映像上では異状なしと言われましたが症状はありましたので末梢神経血流を良くするビタミンを処方され2件の症状は解消いたしました。毛細血管血流の老化は早いのですね。症状を受容することが症状を軽くすることもわかりました。脳に「しようがないよ」と伝えると気にならなくなるような気がします。薬も止めました。子育ての終わった鶯の声が気持よく聴こえてホットしています。 

昨日、1年ぶりで仙台駅を歩きました。
若者の歩く姿勢がとても悪いのが気になったところでした。
背を正して歩くと、3割は美しく見えるのに・・・。
私を含めて、美人ではない人ほど歩き方に気をつけましょう。
若者がサンダルをズリズリすって歩くのもみっともないですね。

足を怪我したり、老化で美しく歩けなくなることがあるのだから、ちゃんと歩ける人はきれいな歩き方をして欲しいです。若い人のだらしない歩き方を見ていると、日本が下落してゆくような気がします。

ようこさん コメントありがとうございました。やっぱり 若い人たちの歩く姿が気になりましたか。背骨が湾曲シカカッテイル若人も見かけます。背高がひょろひょろ伸びてしまい曲がるのかも知れませんね。

仙台駅の景観が新しいビルが建ち欅が抜かれて 緑のないビルだけが目立つようになりました。残念ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薔薇満開の一言 | トップページ | 空中を浮遊してみたい(思い出) »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ