« 散歩中に財布を拾った | トップページ | 初秋の情景と日本政治機能不全 »

2008/08/31

今日は二百十日

今年はうるう年で八月三一日が二百十日にあたる。夏らしい天気は少なかった今日三十一日は朝から強い雨に見わわれた午後から小雨となった午後四時ころには088312_3青空が小さく見えたので暗雲と青空のコントラストがハッキリ見えた。八月最後の青空に別れをつげることができた。大雨の被害は続いている。明日は防災の日の九月一日を迎える。

八月も私の日課である午前午後の散歩は休まずに実行できたのは嬉しい。季節は秋となるが穏やかな秋らしい秋になり実りの多いことを願う 

八月三一日(二百十日)夕刻の仙台市街↓
088315_3

« 散歩中に財布を拾った | トップページ | 初秋の情景と日本政治機能不全 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夏の終わりはゲリラ的な集中豪雨でアチコチに被害が出ましたネ。
雨雲の切れ目から強い日差しが照りつけていました。

午前、午後の散歩も休まず続けていらっしゃる様子・・・・。
今、さるすべりの木に花が咲いていますネ。
これから涼しく心地よい季節になりますから日々の変化を楽しんで下さいませ。

michikoさん 9月になりましたはやいですね 実りの秋になりますように願っています。コメントありがとうございました。

八十八夜に二百十日と昔の人は、過去の経験から、季節の変わり目をつけたのでしょうが、今や自然条件はまったく狂ってしまいましたね。

watari41さん 全く狂ってしまっていますね。 稔りの秋になるよう祈るばかりです。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩中に財布を拾った | トップページ | 初秋の情景と日本政治機能不全 »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ