« 晩秋の詩 | トップページ | 秋季の最後の日 »

2008/10/28

葉桜の紅葉

晩秋の葉桜は小春日和の今日(28日)昼 陽の光を通した色彩に神々しさをも似た美しい光景を見せてくれた。

桜は春に花を秋に葉に七色の色彩を輝かしてくれる。その情景は短命であるゆえに美しい。

Sakura

« 晩秋の詩 | トップページ | 秋季の最後の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 おーっ、美しい。癒されます。先日、北海道大学のキャンパスに行きました。ポプラ並木を初めて歩いたのですが、黄葉にはまだ少し早かったのです。

ヒャー、美しい桜の紅葉ですね。

我が家の近くの公園の桜の葉は残り少なくなりました。
今日は私も40分ほど散歩をしました。

桜は春には美しい花を咲かせ、秋には早めに紅葉して
私たちの目を楽しませてくれますね。
桜に感謝。
日が暮れるのが早くなりました。午後の散歩の出発時間を早めようかと思っているところです。

ようこさん schmidtさん 良い情景に巡り合えたことが嬉しくてなりません。
桜の美しい紅葉は一瞬に終わるようですから

ようこさん 秋はつるべ落としの夕刻ですから私は午後3時30分ころでます。schmidtさん 北大の銀杏並木の黄葉が見られなくて残念でしたね 
落ち葉はまた肥料になり生きていますね木々達がうらやましくなります。
コメントありがとうございました。

緑と赤が又美しいのですよねぇ~!
今朝早く銀杏並木の下で銀杏の実を拾っている方がいました。
「こっちにも、沢山落ちていますよ~」と声をかけました。
朝は犬の散歩の人やランニング、ウオーキングの人とすれ違うと
必ず「おはようございます」と挨拶をしています。

一瞬、描いたものかと思いました。すばらしい瞬間を撮影されました。実に見事です。こんな瞬間を待っている写真家もいるんですから、すごいことです。晩秋のすばらしい状景を物語るものです。

watari41さん michikoさん まったく偶然にめぐり会えました。

葉桜は毛虫にすぐ食べられてしまうので葉が黒く穴があくのが普通ですよね

それが無かったのです。夢中でシャッターを切りました。晩秋のいい思いでになりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋の詩 | トップページ | 秋季の最後の日 »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ