« 年のはじめに漢詩を朗誦 | トップページ | 広瀬川畔に黄梅を見た »

2009/01/13

雪の予報が晴れだった

今日13日の天気予報では午後雪であったが澄み切ったキリリとした空気に太平洋の水平線が自宅窓から見られた。春の季節ではこのような情景は見られない。09113 散歩も引き締まった散歩になった。自宅から国見峠を歩き臨済院弁財天堂にお参りをかねて行ってきた。

今夜から寒気が通過し路面凍結の予報が流れていた。

« 年のはじめに漢詩を朗誦 | トップページ | 広瀬川畔に黄梅を見た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 夜にかけての降雪予報が当たりました。なんだか本降りになりそうです。これから週に1度の「カルチャーセンター」で県北に向かいます。ちょっと憂鬱です。

 

schmidt | さんたちまち変わる冬景色ですね。

県北にご出張ですか 路面凍結です。どうぞ安全運転でお願いいたします。

お好きなジャズでも聴きながらが憂鬱を飛ばしてくれます。サンサンと降る雪も優雅ですよ

天気予報どうりに午後に雪が降ってきましたね。
雪が降ると散歩ができなくなるので、私もお昼前に散歩を兼ねて買い物に行ってきました。帰りは重かった!

ようこさん 冬のお買いものは転倒事故が多いですね ようこさんのことですから 大丈夫ですね でも油断大敵です。

雪がさんさんと降っています「17時30分現在」明日は雪景色ですね
これが本来の冬将軍ですから歓迎しましょう

今夜は積もりそうですね。
明日は路面凍結でしょうから、滑らないように気をつけましょう。
私「ノンコケ」を靴に装着します。

michkoさん 仙台は今日も晴れお陽さまがありがたいのですが

心配でもあります。冬将軍らしくない天気が続き来ますね

冬空の特徴は、くっきりとした水平線が見えるんですね。私の散歩道からは、牡鹿半島と金華山それに続く水平線がいい眺めです。そしてフェリーがゆったりと進んでいくんです。

watari41さん 素晴らしい眺めでしょうね 冬は透明な空気ですから晴れた日の散歩はよいですね

ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年のはじめに漢詩を朗誦 | トップページ | 広瀬川畔に黄梅を見た »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ