« 衛星衝突に思う | トップページ | 春一番を見つけた! »

2009/02/22

庭の梅のつぼみ

Ume_2 梅見月の2月、もはや十日で三月を迎える。気温の変化は10℃以上も乱高下が激しい。春爛漫になったかと思うと吹雪になったりと忙しい。そのなかにあって庭の梅の蕾が膨らんできた蕾もこの気温の変化にどぎまぎしてるのでなかと思う 蕾の数も多いような気がする がんばってと声をかけた。私自身のこころにも言ってるのかもしれない

季節の変わり目の空は面白い、

白い雲・黒い雲・山のような雲・青空・が混在しているからだろうか 

TV番組、100年インタビューを聞いていたら
人の進化はなくなると言っていた。

それを裏付ける科学番組があった500万年Sany0010
以内に男性がいなくなる。男をつくるX染色体は急速に滅びつつあるからだそうである。

精子の数も少なく活力がないので試験管による受精が多く行われてきているとか

2月は逃げるように過ぎてゆき3月もすぐ来る

たあいのないことを考えてるうちに夕方になった。

« 衛星衝突に思う | トップページ | 春一番を見つけた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

梅のつぼみも戸惑っているんでしょうね。低気圧がどうのこうのと解説してますが、これは現象の説明であって原因に遡ってもらわないと困りますね。
男子の問題、私も見ました。何万年を待たずとも今や実感としてわかることですね。

watari41さん 気象予報は確かに現象の説明ですね 原因の説明が欲しいものです。省エネ ゴミ分類 もすべて上辺だけです

一方ではライトアップばやり、夜間の地球をみると日本がダントツに明るいですね 私もこまめに消灯していますが なにかおかしいです。

大臣までもが酔っぱらい会見 日本は破滅に向かうのではと先の無い後期高齢者の私はいらぬ心配をしています。

早春の木々や草花の芽ばえは嬉しいですね。
今日も植木鉢の花に水をやりながら、庭に芽生えた花の蕾を眺めていました。

ようこさん
蕾の膨らみはじめるのは春を花木が感じてる証拠ですから
春はもう近くに来ていますね。
最近の気温差が10℃と大きいので体調調整に苦労しています。
ありがとうございました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 衛星衝突に思う | トップページ | 春一番を見つけた! »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ