« 11月3日山沿いに初雪 | トップページ | 晩秋の風景 »

2009/11/20

男子寿命年齢にゴールイン

母の胎内から別れて79年の歳月が流れ11月18日を迎えた私は男子寿命平均年齢にゴールインした。歳月は流水のごとくながれてしまった。

日課である散歩を楽しんで行倒れになるまで続けて行きたいと思っている。
楽しみ歩く法はいくつかある、その一つに童話を音読しながら歩く 芸術的な文学書の音読は逆効果がでると思うのである。

さて朗読ではないのでアクセントなぞドーデモヨイのである。自分の脳との対話なのであるから。また童話は宇宙につながるはなしが多いので、動物にも植物にも話かけることができるような錯覚になる。そこがたのしい!

こえにだすことは脳にも良い刺激になるとおもう 呂律がまわらなくなるまで声をだそうと考えている。
今日11月18日は
新見南吉さんの童話はだいすきであるので。「ごん狐」を音読し一日が終わった。寿命年齢を超えたことになる。下記の「ごん狐の音読のページ」をクリックしますと老声が聞けます。

ごん狐の音読のページ へどうぞおいで下さい。

« 11月3日山沿いに初雪 | トップページ | 晩秋の風景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クオリアさん

79歳のお誕生日おめでとうございます。

わたくしの好きな本に、「声に出して読みたい日本語」(斎藤孝)のシリーズがあります。
その中の、「声に出して読みたい方言」が特に好きです。
「八郎」を呼んだとき、大泣きしました。何度読んでも泣いています。
「ごん狐」も泣きます。
子供の国語の教科書を読んで泣いている母親って、変ねえと思いながら、泣きました。

どうぞこれからも、歩いて、読んで、お元気でいてください。

あおめさん、ありがたいコメントありがとうございました。

泣けるのはとてもこころが穏やかな親切な人なのです

これからもわたくしは好い読みものを音読して行こうとおもいます。
ありがとうございました。

クオリアさん、おめでとうございます。
79歳に達した方の平均余命は、まだ10年ほどあるようです。まだまだ頑張って下さい。よき先達となって下さい。ゴン狐はいい話ですね。これからますます寒くなりますが健康に気をつけてお過ごし下さい。

watari41 さん お祝いの言葉をいただきありがとうございました。

余命 10年もあるのですか?ボケないで生きなくてはいけませんね。

音読と歩くことで行ってみます。

何度もブログを読みにきたのですが、見えません。
どうかしたのでしょうか?

クオリアさん

お誕生日おめでとうございます。
まだまだ人生100才時代ですからお元気で毎日お散歩楽しんでくださいね。
童話! いいですねぇ~! 
つい最近オスカー・ワイルドの「幸せな王子」の絵本を買ってきて又読んで眺めているのです。
「日本昔話」も おじいさん、おばあさんが必ず出てきて ほのぼの教訓も込められていて いいですねぇ~!

ようこさん 訪問いただきありがとうございました。
ところで見えないのは音読のページでしょうか?
トップページのアドレスは
http://homepage2.nifty.com/qoria2/
ですが?。

michikoさんコメントありがとうございました。

そうです 童話は教えられることが多いのですね
生きることの楽しさがわかります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月3日山沿いに初雪 | トップページ | 晩秋の風景 »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ