« 無農薬野菜が食べたい | トップページ | 団地の春 »

2010/04/22

花見と気候

庭の梅は満開を過ぎた姿を見せてくれ散っていった。その姿の美しさは春を告げる花にふさわしいと毎年思う

花見を楽しむようになったのは奈良時代の貴族から始まった。そのころの花は梅だったという。桜に変わったのは平安時代。 Umemankai_2

今年は雪の降る冬日と春日が交互に来ている。桜も開花したとたんに花は雪をいただいてしまった。

日本人にとって花見は大切な季節の行事である。桜がいっせいに開花し短期間で散ってゆくそのはかなさが人の心をとらえたのだろうか

河北新報の夕刊の記事(4月22日)によれば
「4月下旬のこの時期に最高気温が10度に届かなければ、1998年4月27日以来12年ぶりのことになります」とあった。

今年は雪を冠ったさくらの花見となった。冷たいと言ってるようだ

この気候変動の影響は太陽の黒点にあるのだろうか太陽活動が低下すると地球の天候に影響を与えるのだろうか・・・最近の気候変動が大きいので心配

太陽の黒点について「国立科学博物館」のHPを訪問した。

 

« 無農薬野菜が食べたい | トップページ | 団地の春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にことしは天候不順ですね。体調はいかがですか?
先週、西公園で花見をしました。仙台に雪が降った翌日でした。非常にいい天気で、久しぶりに花見らしい花見になりました。長時間、座っていたせいか、その翌日から腰が痛くてこまっています。
いいことばかりはないものです。

寒さがぶり返し、今年の櫻ほど、じらされた年はありませんでしたね。
両親をつれて櫻を見に行きました。3分咲きでした。

schmidtさん コメントありがとうございました。

腰が痛くなるほどお花見されて幸せでしたね 思い出が重なりますから

ようこさん 親孝行のお花見 お天気が良い日で良かったですね

今年の天候はおかしいですね アノラックを離せません

コメントありがとうございました。

雪の降る前日のこと、こちらの公園では
          老人施設の花見をやってました。寒い中、車椅子で
        大変だろうと眺めておりました。年間行事ではずせないのだろうか
            などと思いながら、一緒に桜を眺めて
                   きました。

watari41さんコメントありがとうございました。

老人施設の行動計画に入っているのでしょうが・・見てるほうがせつなくなりますね

ホームの老人は口も交わさなくなってしまうそうで、枯れ林の木のようにそよ風でも倒れて行く心境なのでしょうか 冬日の花見は老人にはむきませんよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無農薬野菜が食べたい | トップページ | 団地の春 »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ