« 流星のころ | トップページ | 朝食に思いつく 遺書は早めに(Evernotとリンク) »

2011/08/17

真夏夜の音の風景


0118月13日~ 流星群が見える夜であるが月の輝きで流星は見えなかった
芋沢峠の仙山線芋沢踏み切りの近くで撮影した。踏み切りを通過する電車音・虫の鳴き声が聞こえてくる。お盆の音の風景である。
人災事故原発の早期の収束と地震・津波で犠牲になられた方々へ鎮魂の音とおもう

« 流星のころ | トップページ | 朝食に思いつく 遺書は早めに(Evernotとリンク) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 ありがとうございました。自然の声に耳を傾ける時間を大事にしたいと思います。

月の映像と虫の音、いいですね。
最後にクオリアさんの願いで閉められていて、なかなかの構成です。

佐藤和文さん。

ようこさん

うれしいコメントありがとうございました。

自然の移り変わる季節の音は愛おしく聞こえます。

月夜に虫の音、 もう暦では秋なのですものねぇ~。
流れる雲と雲の間から 美しい月が見えて何とも素敵な夜ですねぇ~!!

michikoさんコメントありがとうございました。

今年のお盆は大地震・大津波と大変な災害で犠牲者の魂が浮かんでいました。
歴史に刻まれた、忘れられない2011年になりました。

お盆の心象風景は我々日本人には沁み付いたものでもあるかのようです。
映像と音で上手に表現されました。

お褒めの言葉をいあだきまたやる気が出ます。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21906/52499733

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏夜の音の風景:

« 流星のころ | トップページ | 朝食に思いつく 遺書は早めに(Evernotとリンク) »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ