« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/04

去りゆく秋の情景

_021

10月4日 高気圧に覆われた。秋ばれ ようやく秋が来たような気分になった。言うことなし


2011/10/03

秋実る

_015
私が誕生して81回目の秋である。私は充分に真剣に生きてきた、そして静かに終楽章を迎えたいと思っていた。
あまりにもせつない3月11日午後2時46分、であった。多くの犠牲者が出てしまった。その上恐ろしいことがおこった。
放射性物質が原子炉損壊で日本の清浄な空気を毒してしまった。

なにごともなかったように、庭の「いちい」の実がたわわに稔ってくれた。
今年は豊作である。実をつまんで食べたみた「おいしい」実のほかの部分には毒が含まれているので怖い。
鳥が運んでくれるのを待っているが気候の急変かも知れないが小鳥が少なくなったのが残念である。
片隅に咲く秋草の、すがたも、ものかなしさを覚える。
冬は確実に急速に迫ってきた。
朝食後に夏服をしまい冬着をだして秋風にさらしてから整理した。もう背広などは要らなくなったので、ずいぶんと整理が出来た秋の一日。

_017


« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ