« 冬至に思う | トップページ | 晩秋の光 »

2011/11/10

放射線の健康への影響をYoutubeで勉強

衆議院厚生労働委員会「放射線の健康への影響」のYoutubeをみて勉強した。 児玉先生の涙して魂からほとばしる妊婦と子供を被爆から守らなけれならない言葉に感動した。 そして広島原爆の数十個分もの人工放射性物質が拡散しその影響は、はかり知れないほど大きいことをしった。内部被爆の恐ろしさをよく認識して行動することを強く感じた。

福島原発廃炉に30年以上の期間が必要と報道されていた。原子炉格納容器の内部の状況もまだわからないという。 核を人は制御できない証拠である。今日誕生した赤ちゃんが30歳になる。大きな負担をかけてしまった。

« 冬至に思う | トップページ | 晩秋の光 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

児玉先生のお話は何度聞いても感動します。
原発周辺は、ずっと後世にも放射能の高い地層としてのこるのでしょうね。
我々の骨にも残るんでしょう。

政府・官・企業の対応はまことに国民不在ですね。
日本崩壊にならなければいいですね。

 まったくです。何が真実なのか。分からなくさせてしまったことが一番大きい。残念ながら人間には能力の限界があります。これほどの自体に、間違いなく対応しうる人がどれだけいたのかも、怪しい。だからこそ、優先順位は何なのかについて、きっちり定める必要があります。
 汚染問題ともに、人を信用できない症候群(若い世代には、年上世代への強い不信感)が気になります。こちらの方が深刻かもしれません。

schmidtさんコメントありがとうございました。

>若い世代には、年上世代への強い不信感<
そうなんです!一番怖い現象です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21906/53207464

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線の健康への影響をYoutubeで勉強:

« 冬至に思う | トップページ | 晩秋の光 »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ