« 私の睡眠記録に思う | トップページ | 福島原発MarkⅠと沸騰水型原子炉の設計問題指摘を視聴して思う »

2012/07/22

私のデジタルライフ

04年3月 schmidtさんから勧められブログをはじめて6年になった。アクセス数は79,000となる、がブログ評価もしてくれるサイトでの私のブログの評価は低いのである。「たった一度しかない私の人生記録である」ブログ”心”を継続していく思いである。

私は記事は少なくして動画・写真を多くしYouTubeに投稿し、記録している。その方が過ぎ去った過去を振り返るとき記事を読むより効果的である。


投稿した動画を自動的に収集してくれるサイトがあった。下記URLクリック

http://www.ratedesi.com/video/author/qoriautyu100

この記録は私が生存中に削除しなければこの私の死後も、クラウド(雲)にずっ~と残る。

現役の頃より仕事でのプレゼンテーションをPowerPointで作成し仕事をしてきた。その効果は大きかった。現代では当たり前になった。

NHKTVで”TEDカンファレンス”ジャーナリストAdam Ostrowのテーマ「死後のデジタルライフ」を視聴した。素晴らしいプレゼンテーションであった。

最初の言葉にドキリとした。

Adam Ostrow 曰く

「今年中に世界のSNS人口は10億人近くなる そして”皆いつか死ぬ”

今年癌で亡くなったジャーナリスト”デレク・K・ミラーのブログに刺激された。

死んでしまいました最後の投稿です 死んだらこれを載せるよう家族や友人に頼んでおきました。

”ブログから記録集への転換です”

現在毎分48時間分の動画がYouTubeに投稿されています。
Twitterのつぶやきは毎日2億件 親や祖父母の世代だとアルバム・ホームビデオ・日記その程度でしょう でもデジタル記録集は膨大でありクラウド上に残って死後SNSアカウントがどうなるか決めておくサービスまででてきた・・・・

なにか不思議な感じがする、進歩続けるIT時代である。

”TEDカンファレンス”
ジャーナリストAdam Ostrowのテーマ「死後のデジタルライフ」

« 私の睡眠記録に思う | トップページ | 福島原発MarkⅠと沸騰水型原子炉の設計問題指摘を視聴して思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ブログやツイッター、フェイスブックなどオンラインに残る自分の記録を今後、どう扱えばいいのか。考えることがあります。そうしたニーズにこたえるビジネスも登場しているとのことですが、どんなものなんでしょう。調べてみます。
 記録であることとは別に、自分に関心を持ってくれる、あるいは自分が関心を抱いている人たちとのつながりそのものでもあります。その点を大事にしていきたいと思っています。

schmidt さんコメントありがとうございました。
おかげ様でブログで記録していたのが良かったと思います。

ここまでITが発展するとはおもいませんでした。

私の記録は息子に引き継いでゆきたいと思っています。

私に関心がある小学校の同級生がいつも訪問してくれているようです。
もう81歳のおばあさんsad

私もschmidtさんのおかげで、クオリアさんより少し遅れてブログを始めて、訪問者数も同様です。ブログサイト評価が低いのはこの訪問者数にあるようですね。私はあんまり気にしていないんです。文字を入れて少なからずの人が読んでくれるのは幸いだと思っています。
墓名碑のように死後のアカウントまで考える時代になってしまったんですね。葬儀会場ではお経に変わって自分のDVDがメインになる。そんな変化が来るように思えてなりません。

>この記録は私が生存中に削除しなければこの私の死後も、クラウド(雲)にずっ~と残る。

サーバー上やクラウド上のブログや動画など、自分が亡くなった後、どう処理したらよいかちょっと考えますね。
クオリアさんの場合は、息子さんに引き継がれてゆくとのこと、羨ましいです。

病気のブログをアップしていた知人が亡くなった時、その方のお姉さんが亡くなったことをブログ上にアップして下さいました。知人の遺言だったようです。

watari41 さんコメントありがとうございました。

音声技術も発達して喉頭がんで声がでなくなったとき正常の時の声を録音しておけば
喉にマイクを当てて発生すれば再生できるようですねまだ高額のようですが

世の中かわりますね

ようこさんコメントありがとうございました。

そうですか!ブログも引き継がれてゆく世になったのですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21906/55254421

この記事へのトラックバック一覧です: 私のデジタルライフ:

« 私の睡眠記録に思う | トップページ | 福島原発MarkⅠと沸騰水型原子炉の設計問題指摘を視聴して思う »

幼少の記憶

  • Michio_2

少年時代の記憶

  • Photo_2

次世代の人へ

  • Photo_2

風景写真アルバム

  • Tirusakura
    散歩中の風景写真

こんにちわ

  • Bn_pink3_b

最近のトラックバック

無料ブログはココログ